【プロ野球名場面】ドラマ以上の幕切れ!近鉄北川の代打逆転満塁サヨナラ優勝決定ホームラン

プロ野球史上、最もドラマチックな優勝決定シーンとして有名な動画をご紹介しよう。

それは2001年、近鉄バファローズの北川選手が劇的な代打逆転サヨナラ満塁弾を放つシーンだ。


勝てば12年ぶり4回目の優勝が決まるというオリックス戦、3点を追う最終回にドラマは起こった。

ノーアウト満塁の場面、代打で北川選手が登場。

追い込まれた後の4球目、快音を残し打球は一直線でスタンドへ吸い込まれる。


野球ファンなら何度見ても鳥肌モノ。これ以上劇的な幕切れは無いだろう。

これぞマンガでも描けない、まさにドラマのような展開だ!

この動画がスゴいと思ったらシェア


Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>