【衝撃サッカー動画】ロベルトカルロス、至近距離からの弾丸フリーキックが時速144キロを計測!

元ブラジル代表で「悪魔の左足」を持つ男と呼ばれ、銀河系軍団レアル・マドリードでも活躍したロベルトカルロス選手。

その左足から放たれる弾丸フリーキックは破壊力バツグンで、物理学者の研究対象にもなったという逸話を持つほど。

今回ご紹介する動画は、相手ゴールのペナルティエリア内での間接フリーキックをロベルトカルロス選手が蹴るというシーン。
ゴールラインに壁が並ぶなか、至近距離から全力で弾丸シュートを炸裂!

一瞬でゴールに吸い込まれたそのシュートのスピードは、なんと時速144km。

ゴールはおろか、下手すれば命さえ奪われかねない殺人的なフリーキックであった。
これは壁になった相手チームの選手もたまったもんじゃない!



Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>