【ビックリ動画】なぜバルサはあれだけ華麗なパスワークが実現できるのか?そのヒントは衝撃の「パス練習」にあった!

世界最高プレイヤーのメッシを擁し、圧倒的な強さで数々のタイトルを獲得してきたFCバルセロナ。

そんなバルサと言えば、”ティキタカ”と呼ばれる戦術が有名だ。

流れるようにショートパスを繋ぎ、高いボールポゼッションで試合を支配しながら相手ゴールに迫るその戦術は、個の高い技術力とチームワークが無ければ生まれない。

では一体、バルサはどのようにそのパスワークを成熟させていくのだろうか。


今回ご紹介するこちらの動画は、バルサのメンバーがパス回しの練習を行っているシーンを収めたもの。

一見、ただのウォーミングアップにしか思えない、よくある練習風景なのだが、
彼らが敵役をあざ笑うかのように次々とパスを交換していく姿は、衝撃映像と言うにふさわしいものだ。


ダイレクトで流れるようにパスを繋ぐ”ティキタカ”がなぜプレッシャーの激しい試合で実現できるのか、その秘密が垣間見える興味深い映像だと言える。



この動画がスゴい!と思ったらシェア


Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>